130,000部発行
2018年5月4日
通巻第260号
年間郵送購読料3,000円
稲毛新聞
 発行責任者/佐藤 正成  発行/(有)稲毛新聞社 〒263-0043千葉市稲毛区小仲台2-5-2 TEL043-256-4414(代)FAX043-256-4494
HOME Top News 連載・特集 地域一般 芸能・スポーツ 耳より情報 地域新着情報 読者の広場 インフォメーション おすすめリンク
連載・特集へ
 星霜録
 連載シリーズ(7)
 主張 入野守雄
 セイギくん
 随筆
 短編小説
 「きさってぃ」
 市民ガイド
 今月の人
読者の広場へ
 読者アンケート
 読者の声
 投稿はこちらへ
 過去の記事検索
Informationへ
 会社案内
 購読申し込み
 お問い合わせ
最新の千葉市のニュース・話題・オトクな情報満載の携帯サイトはこちらからどうぞ!

1日人間ドック・脳ドック・特定健診・がん検診
特定健康診査は自己負担500円
1日人間ドック自己負担は18,000円
脳ドックの助成額は上限1万円
 千葉市国民健康保険では、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目し、生活習慣病を予防するために40歳以上の千葉市国民健康保険被保険者の方を対象に、「特定健康診査」及び「特定保健指導」を本年度も実施します。
 また、後期高齢者医療制度に加入している方には、千葉県後期高齢者医療広域連合からの委託を受けて健康診査を行います。さらに、生活習慣病などの早期発見予防のために「一日人間ドック・脳ドック」を行い必要な助成制度を実施します。
 一日人間ドックの受診
 一日人間ドックの対象者は千葉市国民健康保険被保険者及び後期高齢者医療制度被保険者で、今年の7月1日現在で満35歳以上の方で検診費用(3万6千円)の半額(1万8千円)が助成されます。
 一日人間ドックの案内は市政だより(4月号)でお知らせしています。各区役所窓口にある所定の申込書にて5月2日までに申し込まれて、承認された方には6月上旬から「承認通知書」が送付されます。
 また、承認されなかった方には「不承認通知書」が送付されます。
 市役所から「受診承認通知書」を受け取られた方は、来年2月末までに千葉市指定の医療機関で受診してください。
 脳ドックの受診
 脳ドックの受診は、今年の7月1月現在で40歳以上5歳節目(40、45、50、55、60、65、70・・・)に当たる国民健康保険被保険者及び後期高齢者医療制度被保険者が対象となります。
 申し込まれた方は抽選で受診が決められます。承認通知書は6月上旬に市から発送されます。受け取った方は来年3月末までに指定医療機関で受診してください。助成費用は検診費用の5割(限度額1万円)です。
但し、検診費用は医療機関により異なります。
 特定健診の受診
 「特定健康診査」は満40歳〜74歳までの国民健康保険被保険者が対象で、今月中旬以降に該当者宛てに「特定健康診査受診券」が千葉市から郵送されます。同封された「特定健康診査受診券」で特定健康診査が受けられます。この際、自己負担額は500円です。また、75歳以上(一定の障害があると認定された65歳以上も含む)の後期高齢者医療制度被保険者は無料となります。
 がん検診の受診
 肺がん、胃がん、大腸がん、子宮がん、乳がんの各検診があり有料ですが、70歳(肺がん検診は65歳)以上の方は無料となります。検診期間は来年2月末までに受診してください。
 節目年齢などの対象者には「がん検診等受診券シール」が5月中旬頃に市役所から郵送される予定ですが、この他の希望者は千葉市健康支援課に事前の申し込みが必要です。
 特定健康診査項目
 ○問診○身長・体重・腹囲・BMI○理学的検査○血圧測定○血中脂質検査○肝機能検査○血糖検査○腎機能検査○尿酸検査○尿検査、必要に応じて、貧血検査・心電図検査・眼底検査等も行う。
■人間ドック・脳ドック・特定健康診査の問い合わせはTel043・245・5146(健康保険課)
■がん検診のお問い合わせはTel043・238・9930(健康支援課)

フロントページへ このページのトップへ


耳より情報へ
 □暑さ対策も地元の工事店
 □読者へ 赤尾由美「愛の右翼・赤尾敏」
 □ホワイトニング
  地域新着情報へ  
 □脳ドックの助成額は上限1万円
  その他のニュースへ  
 □論壇 マスコミに煽動されるな
 □「稲毛新聞」をお気に入りに登録する
  おすすめリンク