150,000部発行
2017年4月7日
通巻第247号
年間郵送購読料3,000円
稲毛新聞
 発行責任者/佐藤 正成  発行/(有)稲毛新聞社 〒263-0043千葉市稲毛区小仲台2-5-2 TEL043-256-4414(代)FAX043-256-4494
HOME Top News 連載・特集 地域一般 芸能・スポーツ 耳より情報 地域新着情報 読者の広場 インフォメーション おすすめリンク
連載・特集へ
 星霜録
 連載シリーズ(17)
 主張 今村敏昭
 今月の運勢
 市民ガイド
 今月の人
 随筆
 セイギくん
読者の広場へ
 読者アンケート
 読者の声
 投稿はこちらへ
 過去の記事検索
Informationへ
 会社案内
 購読申し込み
 お問い合わせ
最新の千葉市のニュース・話題・オトクな情報満載の携帯サイトはこちらからどうぞ!

2017年 春の全国交通安全運動
〜 おともだち むこうにいても みぎひだり 〜
千葉県の交通安全運動の重点目標
 入学シーズンを迎え、子供の交通事故の増加が懸念されます。また、依然として高齢者が関係する死亡事故の割合が高く、中でも歩行中の事故が多く発生しています。そこで、入園・入学して間もない園児・児童などに交通社会の一員としての自覚と基本的なルール・マナーを身に付けさせるとともに、高齢者に対する保護・誘導活動を推進するなど、県民一人一人が交通ルールの遵守と交通マナーを実践することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的に実施します。

4月10日(月)は交通事故死ゼロの日
 子供と高齢者の交通事故防止(高齢運転者の事故防止を含む)。子供とその保護者及び高齢者の交通安全意識の高揚を図るとともに、運転者・職場・家庭・地域ぐるみで子供や高齢者等の交通弱者に対する保護意識の醸成を図ることで、交通事故を防止します。
○安全に道路を通行するための幼児・児童とその保護者に対する交通安全教育・広報啓発の促進。
○通園・通学時間帯における街頭での幼児・児童に対する交通安全指導、保護・誘導活動の推進。
○高齢者による自身の身体機能等の変化に対する的確な認識とこれに基づく安全行動の促進。
○道路利用者による「3サン・ライト運動」の実践
○子供や高齢者に対する思いやりのある運転の促進と横断歩道等における歩行者等の保護活動(ゼブラ・ストップ活動)の推進。
○後部座席を含めた全席シートベルト着用義務の周知徹底。
 自転車の安全利用
 ○自転車安全利用ルール自転車利用者の交通安全意識の高揚を図り、交通ルールの遵守と交通マナーの向上を促進することにより、自転車乗用中の交通事故防止と自転車利用者による危険・迷惑行為の防止。
 自転車に乗る前の注意
(1)自転車保険に入ろう
(2)点検整備をしよう
(3)反射器材をつけよう
(4)ヘルメットをかぶろう
(5)飲酒運転はやめよう
 自転車に乗る時の注意
(1)道の左側を走ろう
(2)歩いている人を優先
(3)ながら運転はやめよう
(4)交差点では安全確認
(5)夕方からライトをつける
○シートベルトとチャイルドシートの着用の必要性・効果に関する正しい理解の促進。
○シートベルトの高さや緩みの調整、チャイルドシート本体の確実な取付け方法及びハーネス(肩ベルト)の締付け等、正しい使用方法の周知徹底。
 飲酒運転の根絶
 運転者をはじめ広く県民に対し、飲酒運転の悪質性・危険性、交通事故の悲惨さを訴えて、「飲酒運転は絶対しない、させない、許さない」という規範意識の確立を図るとともに、地域、職場、家庭、飲食店等、県民総ぐるみで飲酒運転の根絶を目指します。
○交通事故被害者等の声を反映した啓発活動等を通じ、飲酒運転を絶対に許さない環境づくりの促進。
○飲食店等における運転者への酒類提供禁止の徹底及びハンドルキーパー運動の促進。
○飲酒運転の悪質性・危険性を理解させるなど、自転車を含めた飲酒運転行為を是正させるための運転者教育の推進。
※ 自転車も車両です!飲酒運転は絶対にやめましょう!

フロントページへ このページのトップへ


耳より情報へ
 □耐震工事も地元の(有)マイケン
 □千円で昼カラオケ「モンパヴェ」
 □口が乾く?! 口腔乾燥症とは
  地域新着情報へ  
 □2017年 春の全国交通安全運動
  その他のニュースへ  
 □論壇 成田市 上田 真弓
 □「稲毛新聞」をお気に入りに登録する
  おすすめリンク